トリンシック~ムーングロウ首長杯争奪 新春ボートレース

21:20 in

企画運営進行はエミリーさんとネネさんの二人を主軸に、ラジオ実況組が複数人といった陣営でした。無限BBSで申請しないまま当日参加された方が大半を占めており、この時点で必死だったエミリーさんとネネさんをフォローする人手がなかった。

uomb

最終エントリーは8艇(同船長)、小型船(ボート)で参加したのは私だけかな?

他の方は船ルーンを運営が預かる処置をしていたが、私はエミリーさんが併走して船を出しタラップ開錠後、鍵を預けての出航と説明を受けた。

uomg5

22:05(西側実況&運営、北側先頭=船長、後続乗組員)

—————————————————-

スタートの号令の後、私は併走するはずのエミリーさんがなんかちょっとボーっと壁に向かっていたのを見守り(笑)準備が出来たのを見届けてから適当に走って大多数の人とは違う小さな浜から出航した。ただ道に迷っただけなのにこの小さな浜にたどり着いたのと小船だったことは幸運でした。それから順調にまずまずの着順(4着前後)でマジンシアにたどり着いたんじゃないかな?それでも私がマジンシアに向かう途中でマジンシアに到着したチームが1つあって船足の差が結構あったのかなと思う。

そのマジンシアでは、エミリー邸の執事に合言葉を伝える事でポーチ(SOS、六分儀、釣竿入り)を受け取り、SOS座標に向かい吊り上げるクエストが発生。合言葉をその場で来る人ごとに説明しなくてはいけなかったネネさんは必死な感じ

横ではまた別にエミリーさんが個別に何か対応しておられた。

—————————————————-

ここで私はちゃんと質問すればよかったと思う~以下省略

—————————————————-

どうにかこうにか7番目でゴール、8番目の方も釣りスキル問題で遅れた。

吊り上げた重量と着順を合算して最終順位を出すとかで私の最終順位は5位(同着3艇)

uomb4

—————————————————-

全体を通して大事な情報を全体に向けたアナウンスで情報共有されなかったり、人手不足だったり色々あったけど結果オーライ

uomb5

記念撮影の合言葉「ボートレース」が揃えられないFreedom!(笑

次回あるなら運営側のサポート要員として働きたい。

daruma 拝

広告

トリンシック~ムーングロウ首長杯争奪 新春ボートレース」への2件のフィードバック

  1. 昨日は参加ありがとうございました&お疲れ様でした!
    サルベージは釣りスキルが必要なので、
    釣りスキルがない人は助っ人を呼んでくださいと
    画面とチャットで発言していたのですが、
    助っ人=運営スタッフだとわかりにくかったですよね ><
    チャットでdarumaさんにも呼びかけていたのですが
    多分チャットもたくさん流れていたので気がつかれなかったみたいでした・・・
    レース展開を単調にしないように追加依頼を途中で発表したのですが
    ルールがわかりにくかったので次回はルールブックを配布するようにしますね。

    いいね

  2. えみりさんお疲れ様でした。
    なるほど、一度に受け取る情報量が多すぎて漏れたか、たぶん座標の確認で目がよそに行ってなかったんだと思います。

    次回は何かお手伝いできることがあれば運営側で働きたいです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中