2015.11.26

もっとUOを楽しもう、というお話。
b5e944da3bd0efab081d2d08e7790d4f
今日は「なんか楽しいことをしたいなぁ」と思って、
るびーさんと一緒に、ニトリさんのPC酒場で飲んでいました。
これだけでも充分に楽しめるUOは、本当に良くできたゲームだと思いました。

そんな僕ですが、UOのファンサイトや、PCイベントのサイトをみると、
UOを楽しく盛り上げるのに、あまり必要がなさそうな、
「管理人や主催者の主義・主張が見えすぎる」ことが時々あるのに気づきます。

「私(私達)は、こういうポリシーです!ぜひご理解・ご参加ください」というものです。
それは大切なことなのですが、あまりに行き過ぎてしまうと良くないように思います。

「自分は間違っていない、正しいことをしている」と思うあまり、視野が狭くなってしまうんです。
その結果「もう少しで共感できた人」や、「異論は唱えるが、実は興味をもってくれている人」の
ような、本当は応援してくれたであろう「味方候補者」の存在に気づいていない・・・
そういう人、時々いますよね。これは絶対に損だと思うんです。

同じように、ファンサイトの「無断転載に関する注意書き」などは面白いもので、
時には「管理人の怨念そのもの」ともいえる傑作も見受けられます。

僕の大好きなUOファンサイト(検証サイト)には「転載される場合はご一報お願いします」という
とてもわかりやすく、嫌味のない「お願い」の一文だけが書いてあります。
これは初めて見たときから、目から鱗が落ちる思いでした。
きっとこれからも、この方の管理されるサイトは愛され続けていくんだろうな、と感じます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中