ブロックチェーンとUO

昔、クラウドというものがあった。

当時、クラウドさえあれば、すべての問題は解決されていた。

しかし、今はブロックチェーンの時代である。

ブロックチェーンさえあれば、すべての問題は解決されるのである。

したがって、UOへのブロックチェーンの導入を検討する。

導入によるメリット① サービスの永続化

UOの状態(すべてのデータ)はサーバーで処理され、サーバーで保持されている。ブロックチェーンを導入すれば、UOの状態がプレイヤー間で処理され、保持されるようになる。そのため、サーバーが不要になり、運営会社も不要になる。

導入によるメリット② ハッキング対策

UOの状態はサーバーで保持されているから、サーバーが弱点となる。ブロックチェーンを導入すれば、攻撃者は個別のプレイヤーのPCしか攻撃できなくなる。仮に個別のPCが攻撃されて改竄されてもメインストリームによって修正される。

課題① マイニングの問題

ブロックチェーンを維持するには多くの人がPCの処理能力の一部を提供し、常に演算し続けなければならない。仮想通貨なら、これに加わることで仮想通貨が報酬としてもらえる。UOの場合はボランティアに頼らざるを得ないかもしれない。

課題② アップデートの問題

オンラインゲームにアップデートはつきものである。しかし、誰にプログラム改変の権限を与えるかが問題となる。仮に投票によって民主的に決めることになれば、トランメルが誕生したときよりも酷い衆愚がUOを襲うことになるだろう。

以上


▲衆愚の皆さん

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中