部屋とアケコンと私

みれです。
最近、ハマっているコミックがあるんだ。


『ウメハラ FIGHTING GAMERS!』
プロ格闘ゲーマーという職業を作ったパイオニア的存在、
梅原大吾さんが主人公のコミックだよ。

90年代のゲーセンの雰囲気が描かれていて懐かしい。
そうそう、高校の修学旅行の自由行動はゲーセンだったよ。


京都のゲーセンで、班のみんなと『ストリートファイターZERO2』をやったのだ。

そんなわけで、今日は懐かしさに浸りながら、部屋をゲーセンにしたよ。

家でストリートファイターができるなんて本当に良い時代である。
灰皿ソニックが飛んでくる心配もないからね。

夜はUOで、みんなとパワスクをやったんだ。

PKは来なかったよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中