絶滅危惧種:まったり族

▼無限のヘイブンの様子

彼らはとくに何をするわけでもなく日がな一日おしゃべりしている。

近年のUOのアップデートの対象から完全に外れたプレイスタイルである。

つまり、生産性がない、生きている価値のない人たちなのである。

ただ、新人がシャードに降り立ったとき、誰もいないよりかは彼らでもいた方がマシなのかもしれない。背景として。

彼らのためのアップデートを考えてみよう。

 ジャーナルの改良 コピペ、URLのリンクを可能に
 スタンプの貼り付け 流行りだから
 多彩なステータス表示 洗濯もの干し中、アニメ視聴中など
 ささやき機能の改良 ささやきでデスクトップ通知
 モバイル端末への移植 移動中や待ち時間にUOプレイ
 ニューステロップ 画面の上部に電光掲示板方式で
 Youtube再生機能 映写機とスクリーンを追加しよう
 電子書籍閲覧機能 UOストアで売ったらええねん

他に彼らが喜びそうなアイディア、何かないかな?

あと、プラネット・ウィズ、面白かったよ。

 

広告

ハルドゥーン再び

2000年につくられたダンジョンを再利用することにしたみたい。

当時は「カルダン」と呼ばれていた気がする。正しい発音は خلدون である。

制作期間6ヵ月、プレイヤーに飽きられるまで3日のコンテンツだった。

また、ハルドゥーン内でPKすると一発赤になる仕様だったため、PKたちが決起して「PKの人権を守れ」とシュプレヒコールを上げながら通路を塞いでいたのが一番の想い出である。

今回、入場クエストがあるということで、やる気0だったのだけど、フェルッカ側なら入場クエストがいらないということで行ってみた。

karudan1.png

ボスを倒すまでの間、5個の引き換えアイテムを入手できたよ。

無限でハルドゥーンに行ってみたい人は BURI CHAT に来てね。

hanako.png

 

【UO】城の建て替え 注意事項 無限

最近UOしてないので、遅れを取り戻そうとPub100と101の勉強中(適当。

いろいろな仕様変更のなかで、城の建て替えが出来ると聞いて
やってみることにした。

そんなに資産が無いから、建て替え楽勝wwwww
ってくらいの軽い気持ちで
「この家を安全に建てかえる」を実行

screenshot.1538303830


その後の画像は取り忘れーー。
北極の城だから白いエルザ城を選択して、実行。


screenshot.1538288861

まじで?
アドオン全部とるの???

┐(´д`)┌

ということで、全部のアドオンを斧で叩き壊し、
再度建て替え実行

screenshot.1538288861

┐(´д`)┌

いや、全部叩き割りましたが。

「特殊なアドオン」というのが気になったので、
何周年記念などで貰えるタイルを片付けてみた。

screenshot.1538288861

\(^o^)/

もう、めんどくせー。

ここで、ふと、何周年記念アイテムのタイルは
Blessアイテムだなーと気づき、
Blessアイテムの「ロックダウン」を全部回収。

screenshot.1538290219

できました。

ということで、UOでは一般常識なのかも?しれないけど、
Blessアイテムのロックダウンは回収しましょう。

ただし、本当にコレが解決方法だったのかはわかりませんので
あしからず。
(なにか特定のアイテムがロックダウンだと出来ないとか・・)

UOとクロスプレイ

ソニー、他社ハードとのクロスプレイ対応へ

これまでソニーが他社ハードとのクロスプレイを認めなかった理由を「子どもたちの安全を守る責任がある(※MMOの運営会社がRMTを禁止するための言い訳のようだ)」などとしていたが、元SOE社長に「金の問題だ。Xbox用に買われた何かがPlayStationで使われるのが気に入らなかった。それだけだ」と暴露され、ゲーム業界からも「お客さまのためではなく、自分の会社のためになると自ら考えるルールを設けることは間違いだ」と厳しく批判されていた。

ソニーが傲慢な態度を改めたのはよいことだ。

しかし、ゲーム業界の問題児はソニーだけではない。

EA、お前のことだ。

かつてブロードソードはUOのSteam版の公開を目指していた。

しかし、EAにストップをかけられて頓挫したと言われている。

EAがOriginという独自のプラットフォームを擁していたからだ。

もしSteam版のUOが出ていたら、今頃、東南アジア、南米、東欧などのプレイヤーたちとも仲良く遊べていただろう。

絶対にUOプレイヤーのユーザー体験にとってプラスになっていたはずだ。

さすがアメリカでもっとも嫌われる企業だけのことはある。

愚かなり、EA。

 

【UO】ロジクールマウスが働かない

久々にUOをプレイしたら、インビジが出来ない・・・。

マウスのボタンにインビジを割り当てたんだよね。

ロジクール産のマウスだったので、
ソフトのアップデートしてみたら直ったよ。

個人の設定次第かもしれないけど、自動でアップデートされないみたいなので、
同じ現象の人は手動でダウンロードしてみてね。

UOとインフレ

over_inflation.jpg

Contest Housing Pricing

One of the top 5 most common areas of feedback we receive is that the game world lacks adequate gold sinks to effectively combat inflation within the economy. One of the most effective ways to combat this is pulling gold out of the game by providing high end luxury items.

カネが溢れてインフレになったから贅沢品と引き換えにカネを消すという。

滅茶苦茶である。

誰がどう考えても真っ当な対策は無計画なカネの供給をやめることだろう。

金策がモンスターを倒してカネを手に入れることというのがおかしい。

金策はプレイヤー間で行われなければならない。

kanekane1

・モンスターは素材以外落とさないようにする
・プレイヤーショップ以外のNPCベンダーを削除する
・gpはビットコインのように供給曲線を固定する
・家を含めてすべてのアイテムを消耗品にする
・腹が減ると「不調」がかかるようにする

経済活動はコミュニティの骨格である。

MMOならゲーム的な嘘をついて冒険を提供することよりもずっと重要だ。

ちなみに無限では既にNPCベンダーがモノを買い取らない仕様である。

ぜひ無限で思い切った実験をしてほしい。

kanekane2

 

↙→↘↓↙←↘+BC

みれです。
今日はギルドハウスの包帯装備の補充をしたよ。
ギルド「buri」は消耗品と装備は完全支給なのだ!すばらC~

今日の装備のテーマは「ギース・ハワード」だよ。

こんな感じ。黒い瓶は「しょうゆ」だよ。

初心者向けにコマンド表(餓狼SP Ver.)もついてるよ。

これで初心者も安心だ。

うーん。完璧だ。

からの~

A!!!!

追伸:僕はこの装備いらないのでギルドハウスの金箱に入れておいたよ。

UOの正統な後継者はどっちだ?

UOの精神的後継作を自ら名乗っているMMORPGが2つある。

ギャリ夫がアドバイザーを務める「Shroud of the Avatar」とUOの元開発スタッフが開発に携わる「Legends of Aria」である。

sota.jpg
▲ Shroud of the Avatar

「Shroud of the Avatar」はUOの世界観をよく継承していると思う。キャラクターやモンスターのデザインはUOのそれである。インターフェイスは三人称視点で、操作性はWoWに近い。また、プレイヤーには世界を救う役割が与えられており、フィールドマップが存在し、よりゲーム的なつくりになっている。

loa.jpg
▲ Legends of Aria

「Legends of Aria」はUOのシステムをよく継承していると思う。世界観はよくある中世ヨーロッパ風の剣と魔法のファンタジーで、UO的な雰囲気はない。インターフェイスはUOと同じ俯瞰視点で、操作性はUOそのものである。また、生まれた直後に何をすればいいか分からないところもUOそっくりである。

僕は「Legends of Aria」に軍配をあげたい。

ところで、UOプレイヤーの4人に1人は日本人である(※サーバーの数から推測)。日本からもUOの精神的後継作が出てくることを願っている。

 

タレント不足

kaidan.png

先週末はあうたん主催の納涼怪談会に行ってきた。

あうたんには無限を盛り上げてほしかったのだけど、惜しい人物を亡くした。

エンターテイナーがシャードを盛り上げて、魅力の増したシャードに人が集まり、その中から新たなエンターテイナーが生まれる、という好循環を起こすには、いくつかの条件を満たす必要があると思う。

● あうたん並みのエンターテイナー 5人以上
● イベントに参加して一緒に盛り上げてくれるサポーター 5人以上
● 同時期にそれらの人々が存在すること(1人か2人では続かない)
● エンターテイナー同士の横の繋がり(動員不足を解消できる)

NPCになって、これらの条件を満たしなさいというクエストを出したいところ。

何かいいアイディアはないかな?

ufo.png

 

クズはトランメルにいる

パラリシャンの掲示板に横殴りを批判するスレッドが立っていた。

クズとは虎の威を借る狐のことだと思う。

嫌がらせをする + フェルッカ(システムの保護なし) + 強い = いじめっこ
嫌がらせをする + フェルッカ(システムの保護なし) + 弱い = 面白いやつ
嫌がらせをする + トランメル(システムで保護されている) = クズ

つまり、クズはトランメルにしかいない。

あと、ガード圏もクズを生み出す温床になっていると思う。

たとえばサイコパスがいたとして、きっとガード圏内でしか生きられない。

システムで保護されていなければ、そんなの寄ってたかって殺すもん。

前出のスレッドでは、スレ主は一つの結論に達している。

昔のようにファセットが1つなら話が早いのですが、本来のUOの世界観とシステムで保護されてるめんどくさい世界が混在してるのもモヤモヤの原因の1つかもしれないですね。

もっともである(無限に来なさい)。

トランメルとガード圏をなくして心の優しい人間だけのUOを創ろう。

matsuda.jpg